© Japan Surinagashi Association

すりながしとは
​すりながしとは

「すりながし(擂り流し)」は、野菜や魚介類、豆腐などの食材をすりつぶし、だしでのばした、日本の伝統料理です。

 ペースト状にした食材を、だしでのばして作るすりながしは、いわば日本のポタージュスープ。
素材を丸ごとすって作るので、素材の栄養をそのまま摂ることができてヘルシーな上、野菜をたっぷり無理なくおいしくいただけるのが魅力です。

 以前はこし器でこして作っていたため、手間暇がかかる、贅沢なものでした。けれど今は、ミキサーやハンドブレンダ―などを使えば、あっというまに作ることができます。

写真:『すりながしのレシピ』より   調理:長島 博/撮影:公文美和